山本正子「ドライアイ改善プログラム」 対処方法 治療法 クチコミ

  • 2010/12/18(土) 15:14:15

山本正子「ドライアイ改善プログラム」

対処方法 治療法



山本正子「ドライアイ改善プログラム」





目が渇く、目が疲れやすい、目薬をしても効果がない、急に涙が出てくる、

目の奥が痛くなる、朝起きるとまぶたがくっ付いて開きにくい、

光がすごくまぶしい、目の疲れで集中力が続かない、

これらの症状の共通する病気、それがドライアイです。


もうすでに自覚している方も多いですが、

眼科に行ってドライアイと診断されると、もう治りません。


と簡単に言われます。


でもドライアイになった方は深刻な問題ですよね。


眼科で治りませんと言われたドライアイは、

1日わずか15分のトレーニングで改善できますよ(^^ゞ


山本正子「ドライアイ改善プログラム」



通常ドライアイの話になると、お医者さんからは治らないと言われた、

または、外的処置ではなく、根本から改善させたいけど、

どうやって改善していけば良いのか見当もつかない、

という方が多いと思います。


しかし、良く考えてみて下さい。

どんな病気でも原因があってその結果として症状が出るように、

ドライアイに対する認識や知識を身に付けて理解をすれば、

ちゃんと改善の方向へ導くことができるんです。


正しい方法を理解し実践することこそ、

簡単に早く改善する道ではありませんか?


最近聞いた話なのですが、うつ病を次々と改善させているある名医は、

一般の精神科のお医者さん達と違い、

まず体をしっかりと温め続けるように指示をするそうです。


事実、それを続けるだけでうつ患者ご自身が

「気持ちが楽になった。」と言うのだそうです。


しかし、99%の一般的な精神科では精神安定剤が処方されてしまいます。


つまりその名医の例でもわかるように、

どんな業界でも成功者と呼ばれる上位1%の人たちの間には、

一般の方達とはまったく違う情報が共有されている

ということだと思いませんか?


私はこの話を聞いた瞬間に、

「あっ、これは私のドライアイ改善プログラムと同じだ。」

そう思ったのです。


なぜなら、一般的にドライアイは「改善することはない」だとか

「高額な、ある漢方でなら改善するかもしれない」などという

イメージがほとんどだと思うのです。



これが 99%の方達の考えです。


しかしこのプログラムは、 

「自宅で今の生活に取り入れるだけ」

「簡単で1日15分でできる」

「高額なお金なんて必要ない」



という一般のイメージとは全く逆の方法なのです。


そしてどちらが効果があるのかと言えば、

私の経験やこの方法を実際に実践した方達の結果から言えば、

明らかに後者の私のプログラムを実践した方が効果が高いのです。

その証拠として、すでにこのプログラムを実践した方々から

山のようにうれしい声が届けられています。

ここで全部をご紹介したいのですが、あまりにも沢山の声がありますので、

ここではそのほんの一部をご紹介させていただければと思います。



このドライアイ改善プログラムは1日15分のトレーニングで十分です。

もし少しでも早く効果を感じたいと思いましたら、

その15分で行うことを1日2回

行うことでより効果を感じられます。

この方法は非常に簡単なので、小学生でもご年配の方でも

できるような内容になっています。

簡単なので根気はまったくいりませんし、プログラムを実施する

ストレスなどもまったく感じることなく続けることが出来るかと思います。





ドライアイが改善すると、気持ちの良い朝から1日がスタートし、

ストレスのない充実した生活を送れるようになりますよ。

どのような笑顔があなたからこぼれていますか?

自信を持って友人達とお話をしていますか?

仕事、趣味、勉強に気持ち良く取り組んでいますか?

思い切りスポーツを楽しんでいますか?

ドライアイで悩んでたことを忘れている自分に気づきますよ!

間違いなくあなたは幸せな人生を満喫していることと思います。

笑顔の絶えない毎日を過ごしていることと思います。


一足先に、幸せな人生を満喫している方たちの声を、

参考にしてみてはいかがでしょうか。

詳細はこちら

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

山本正子「ドライアイ改善プログラム」


好きな時に好きな場所で、一人で簡単にできます。